デザインと機能

Aufbau und Funktion

 

  1. ナット本体(1)は、従来のナット同様、中心のねじ山にねじ込みますが、締め付けません。

  2. 圧力ピン(2a)の付いた圧力ボルト(2b)が、中心のねじ山の周り、ナット本体の内に配置されています。 圧力ボルトを締め付けると、張力がかかる部分に圧力ピンが押し付けられ、同時にボルトが伸長します。 このようにして生み出された予張力は純粋に軸方向に働き、ねじれや曲がりといった支障が生じません。

  3. 組み込まれた高硬度ベアリングワッシャー(3) は、圧力ピンによって生じた高圧荷重から張力がかかる部分を保護します。

HEICO-TEC®ハイコテックの仕組み

HEICO-TEC®デザインと機能