HEICO-TEC®バディナット

HEICO-TEC® Reaction Nuts

HEICO-TEC® バディナットは、貫通穴取り付けの用途においてHEICO-TEC® ハイコテックの理想的な補足製品です。

HEICO-TEC® ハイコテックの利点を最大限に生かすには、反対側の端に同等のバディナットが必要となります。その特殊形状のために、HEICO-TEC® バディナットは弾力的に曲がります。ボルト継手に弾力性があればあるほど、緩みに対してより頑丈になり、安定します。

バディナットの利点:

  • ナットの凹状接触面による、均一な荷重分布
  • 予荷重損失が効果的に減少
  • HEICO-TEC® ハイコテックとバディナットは同じ寸法のため、追加スペースは不要

ISO 898-2に適合

HEICO-TEC® バディナットはISO 898-2のすべての要求事項を満たしています。従来の六角ナットと同強度のため、1:1で交換することが可能です。しかしながら、バディナットは予張力を得るために能動的に使用されるべきではなく、むしろ反作用のかかる反対側の端で使用されるべきです。

構造と機能

  1. ナット本体 (1)は従来のナット同様、中心のねじ山にねじ込みますが、締め付けません。張力は、反対側の端、例えばHEICO-TEC® ハイコテックでかけます。

  2. ナット本体の外周部分に荷重が集中するため、硬化ワッシャー (2)で取り付け部品を接触圧から保護します。

Function HEICO-TEC® Reaction Nut

HEICO-TEC® バディナットの接触面は凹状のため、ボルト軸の方向に弾力的に曲がります。これにより、ボルト継手の弾力性が増します。短いボルト継手は疲労破損や自己緩みに影響されやすいものです。HEICO-TEC® バディナットを使用すると、継手がねじ山径2-3周分長いような役割を果たし、それによりいっそう耐久性が増し安定します。これは、六角ナットをHEICO-TEC® バディナットへ交換するだけで可能になります。

HEICO-TEC® 製品概要

HEICO-TEC® バディナット製品概要(ISOメートル) [EN]

導入事例

title

重工業

title

セメント工業

title

ポンプ、チューブ技術