HEICO-FORM
製品概要

当社は、直径2mm~16mmのワイヤー(スチール、ステンレススチール、非鉄金属、特殊合金)を、中実、半中空、中空パーツに加工します。 これらの特殊パーツは、長さは最大100 mm、ヘッド・首部は直径30 mmまでのサイズで製造できます。

固体および半固体パーツ

中実、半中空パーツの製造は、お客様固有の要求に基づいています。 お客様のご要望に応じて、標準のDIN仕様とは異なるヘッドおよび内径の形状で製造いたします。

固体および半固体パーツ

スリーブ/中空パーツ

スリーブは様々なヘッドおよびシャンク形状で製造されています。 当社の多段プレスでの経済的な生産のおかげで、従来の旋削パーツと比較して大幅なコスト削減が可能です。

スリーブ/中空パーツ

ねじパーツ

内側・外側のねじ山は、仕上げ時に機械および切削の両方で製造することができます。 これらは、ねじ回し、ねじ成形またはねじ切りと呼ばれます。

ねじパーツ

ローレットパーツ

機械加工パーツは、放射状または軸方向のローレットで製造することができます。 このローレットは、プレス加工の工程またはその先の機械加工工程において使用されます。

ローレットパーツ

ステップ釘

ステップ釘は、可動域を持つ接続の構成部品としてヒンジ技術で一般に使用されます。 アセンブリでは、コンポーネント間のスペーサーとして機能します。

ステップ釘

ボールピン

当社では、リベット締め、溶接、ねじ止め用の異なるパーツ形状(ボールヘッドが六角ヘッドまたは凹型ドライブなど)のボールピンを製造しています。 この種のパーツは、切削加工、または多段階プレスでセグメントツールを使用して仕上げることもできます。ボールの高周波焼入れやねじロックなどの特殊な加工プロセスは、お客様のご要望に応じてお受けします。

ボールピン

金属プラスチックパーツ

プレス成形された冷間押出パーツは、ロボット技術によって供給され、プラスチック射出成形後にしゃち接合を形成します。

金属プラスチックパーツ

特殊パーツ

当社は、最先端のツール技術を駆使して実現できる、プロジェクト仕様の特殊開発パーツを多段プレスで製造しています。 特別な形状のワイヤーをここで使用することができます。また、標準外のデザインをプレス加工することもできます。

特殊パーツ